123
0
ダーマリペア シカジェルクリーム
https://iope-store.jp/products/detail.php?product_id=123
https://iope-store.jp/upload/save_image/
<
<
<
<
2800
10
  • トップ
  • ダーマリペア シカジェルクリーム

★今だけ20%OFF★さっぱりとしたジェルタイプの”シカクリーム” ダーマリペア シカジェルクリーム

敏感肌のための”シカクリーム”がさっぱりとしたジェルタイプに。 Tゾーンの皮脂やべたつきが気になる方に。季節や肌コンディションに合わせて、”シカクリーム”と使い分けるのもおすすめです。
50ml

★ 期間限定20%OFF ★

3,850円(税込) → 3,080円(税込)

購入数

  • NEW
  • ダーマリペア シカジェルクリーム

全成分表示

ダーマリペア シカジェルクリーム

水、プロパンジオール、トリ(カプリル酸/カ プリン酸)グリセリル、パンテノール、ベタイ ン、1,2-ヘキサンジオール、スクワラン、ヒ ノキ葉エキス、エチルヘキシルグリセリン、カ プリル酸グリセリル、BG、アラントイン、マデ カッソシド、グルコース、ステアリン酸ポリグ リセリル-10、パルミチン酸、水添レシチン、 セテアリルグルコシド、イソステアリン酸ソル ビタン、セテアリルアルコール、(C12-16) アルコール、(アクリル酸ヒドロキシエチル/ アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、 (アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10- 30))クロスポリマー、トコフェロ

商品特長

肌ストレス*1を抑える、
“大人の肌悩み*2ケア”アイテム

ダーマリペア シカジェルクリーム

*1 外的要因(環境汚染、ストレス、ホルモンバランスの乱れなど)による肌荒れ
*2 乾燥などによる

こんな肌悩みがありませんか?

  • 肌荒れが気になる
  • 洗顔後も、ベタつきがち
  • スキンケアして時間がたつとテカる
  • 毛穴の目立ちが気になる
  • ベースメイクがよれやすい
  • Tゾーンの皮脂が気になる

上記のチェックがひとつでも入った方、
肌悩みをケアする「ダーマリペア シカジェルクリーム」をお試しください!

3つのこだわり成分配合で肌ストレスを集中ケア

  • ヒノキ【ヒノキ葉エキス】

    敏感になった肌を整えます

    外部刺激などで敏感になった肌をすこやかに整えます。ヒノキは肌への付着物を防ぎ、炎症反応を抑える役割があるといわれています。

  • ツボクサ【マデカッソシド】

    肌荒れを防ぎます

    肌本来の機能をサポートし、肌荒れを防いでうるおいを与えます。
    古くから傷ややけどの治療にも用いられたことから、近年薬用植物としても注目されている成分。

  • パンテノール

    バリア効果を高めます

    水分と油分のバランスを整えることで、ダメージを受けた肌を、肌本来がもつすこやかな状態へと導きます。

ヒノキ葉エキスの抽出法

  • ①コールドマセレーション法*3で抽出!

    ヒノキの葉を24時間水に浸して抽出する「コールドマセレーション法」で、植物本来の効能をあますことなく抽出!

  • ②抽出した溶液にさらに溶液を加えて再抽出!

    再び24時間抽出!

  • ③凍結乾燥させて完成!

    極低温環境で凍結乾燥させることで、希少な成分が凝縮した「ヒノキ葉エキス」が完成します!

    *3 有機溶剤や添加物、熱、圧力などを加えず、水に浸して内容物を抽出する方法

肌の適合テスト実施済!*

「アレルギーテスト」「パッチテスト」「眼刺激性テスト」「敏感性パネルテスト」を実施!
※全ての方に肌トラブル、アレルギーなどの反応がおこらないということではありません。

*すべて韓国にて実施

10フリーの無添加処方

この商品は、下記の成分を使用していません

  • パラベン
  • 動物性原料
  • 色素
  • 香料
  • 鉱物性油
  • ポリアクリルアミド
  • イミダゾリジニル尿素
  • トリエタノールアミン
  • シリコン
  • PEG系界面活性剤

気持ちまで明るくなる肌へ…
あなたの「肌悩み*2」をサポートします!

ダーマリペア シカジェルクリームは、肌のバリア機能をサポートし、外部刺激から肌を保護。
敏感になっている肌をうるおいで満たし、すこやかな肌へ導きます!

豆知識

「シカクリーム」の「シカ」とは?

シカクリームの「シカ」は、動物の「鹿」のことではありません。
シカクリームの肌荒れのサポート成分として使われている「センテラ アジアティカ」の「ティカ」の部分が抜粋され、さらに呼びやすく「シカ」になり、「シカクリーム」と呼ばれるようになったといわれています。※諸説あります

使い分けTIP

肌コンディションや季節、使用する部位などによって使い分けるのもおすすめです。

  • しっとりしたテクスチャーのダーマリペア シカクリーム

    疲れやストレスで肌が敏感になっている時

    乾燥やごわつきが気になるUゾーン

  • みずみずしいテクスチャーのダーマリペア シカジェルクリーム

    肌荒れや毛穴が気になる時

    テカリや皮脂が気になるTゾーン

ご使用方法

朝晩、化粧水や美容液などでお肌を整えたあと、適量を取りなじませます。
気になる部分には重ねて塗り、最後に手のひらで顔全体を覆いなじませるとより効果的です。

レビュー

あいさん
まってました!

韓国公式サイトで見かけていたので、早く日本でも取り扱わないかなあと心待ちにしてました。
夏にぴったりの軽くうるおう感じ。
ただ、私はシカクリームの濃厚なのにサラッとする感じが好きなので、シカクリーム派です!

京さん
ジェルってすごい

シカクリームは以前普通のものを買うて使ってました。
べたべたする感じがどうも苦手でしたが、ジェルになったらクリームほどべたべたせんのに保湿力が高いので夏に重宝してました。

ありがとうございます。

タロペさん
夏に使いやすい

シカクリームの効果はバッチリで肌に嬉しいけれど真夏には少しコッテリしていて肌に伸ばすのも億劫になりがちでした。ジェルタイプが出てると知って早速試してみたらジェルクリームとうたっているだけにジェルと言うよりは伸びの良いクリームタイプでした。でも今までのシカクリームに比べれば気持ち良いくらい伸びて使い易いです。 シカクリームの効果は本当に肌のキメが整い下地クリームや色味は付きませんがファンデーションを塗ったかのように肌の表面が整うのでとても気に入ってます。

レビューを投稿する

ご注意

1.お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。化粧品がお肌に合わないとき即ち次のような場合には、ご使用をおやめください。そのまま使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。
 (1) 使用中、赤味、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合。
 (2) 使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合。
2. 傷やはれもの、湿疹等、異常のある部位にはお使いにならないでください。
3. 目に入らないようにご注意ください。万一目に入った場合はすぐに水かぬるま湯で洗い流してください。
4. 乳幼児の手の届く場所、直射日光の当たる場所、高温多湿または極度に低温になる場所には置かないでください。

おすすめ商品