118
0
エアクッション ブラッシャー
https://iope-store.jp/products/detail.php?product_id=118
https://iope-store.jp/upload/save_image/
<
<
3000
10
  • トップ
  • エアクッション ブラッシャー

ショップチャンネル専用商品エアクッション ブラッシャー

エアクッションのツヤ感をいかしたチークとして、顧客の声から開発された「エアクッション ブラッシャー」が、「重ね塗りせず、あざやかな発色が欲しい」「持ち運びに便利なケースにして欲しい」というさらなる顧客のリクエストによってリニューアル! ピタっと肌に密着しつけたてのカラーが続くので、みずみずしくツヤ感あふれる華やかな印象を与えます。 日本人の肌馴染みのよい、日本限定カラー「サーモンピンク」がショップチャンネルにて先行発売!
9g

メーカー希望小売価格

3,240円(税込)


この商品はショップチャンネル専用商品です

購入サイトへ行く
  • SHOP
    CHANNEL
  • エアクッション ブラッシャー

全成分表示

エアクッション ブラッシャー

水、シクロペンタシロキサン、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、シクロヘキサシロキサン、BG、ジ(カプリル/カプリン酸)BG、ラウリルPEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、(HDI/トリメチロールヘキシルラクトン)クロスポリマー、トリメチルシロキシケイ酸、ポリメタクリル酸メチル、シリカ、酸化チタン、セチルPEG/PPG-10/1ジメチコン、ジステアルジモニウムヘクトライト、(ジメチコン/(PEG-10/15))クロスポリマー、窒化ホウ素、カプリリルグリコール、カプリル酸グリセリル、PCA、 乳酸、エチルヘキシルグリセリン、グリシン、セリン、グルタミン酸、アスパラギン酸、ロイシン、アラニン、リシン、アルギニン、グルコン酸Ca、グルコン酸Mg、チロシン、フェニルアラニン、トレオニン、バリン、プロリン、イソロイシン、ヒスチジン、アセチルグルコサミン、クレアチン、尿酸、システイン、メチオニン、グリセロリン酸NA、1,2-ヘキサンジオール、DPG、アスパラギン酸(K/Mg)、グルコース、トレハロース、イソステアリン酸ソルビタン、塩化Na、(アクリレーツ/アクリル酸エチルヘキシル/メタクリル酸ジメチコン)コポリマー、タルク、トコフェロール、テトラ(ジ-t-ブチルヒドロキシヒドロケイヒ酸)ペンタエリスリチル、(アクリレーツ/アクリル酸ステアリル/メタクリル酸ジメチコン)コポリマー、トリエトキシカプリリルシラン、(アクリレーツ/VP)コポリマー、クエン酸Na、尿素、合成フルオロフロゴパイト、酸化スズ、EDTA-2Na、マイカ、水酸化Al、クエン酸、フェノキシエタノール、酸化鉄、赤202、赤201、香料

商品特長

クッションチークがリニューアル登場!

日本限定カラー「サーモンピンク」をショップチャンネルで先行発売

「重ね塗りせず、鮮やかな発色が欲しい」「もっとコンパクトでスリムなケースにして欲しい」…というお客様のリクエストにお答えしてリニューアル!

Renewal Point 01 発色&密着間キープ力UP

「レイヤリング・カラーパウダー*1」と、コーティングされた板状のパウダー*2を配合することで、ベタつかず肌に均一に密着!メイク浮きせず肌のキメを整え、健康的で鮮やかなカラーをキープします。

  • レイヤリング・カラーパウダー
    六角形のパウダーが一層一層密着することで肌のキメを整えて鮮やかなカラーをキープ!

  • 板状のパウダー
    コーティングされた板状パウダーがベタつかず肌に密着!

*1 窒化ホウ素
*2 マイカ合成フルオロフロゴパイト(アクリレーツ/VP)コポリマー

Renewal Point 02 うるおい感&ツヤ感UP

「エアクッション」にも使われている「エアプリズムウォーターTM 」を配合し、肌の水分保持力を高め、肌の内側*3から湧き出るようなツヤを与えます。

エアプリズムウォーターTM

肌の水分保持力を高め、内側から湧き出るようなツヤを与えます。

*3 角質層
*4 塩化Na、グリセロリン酸Na、パラギン酸(K/Mg)、グルコン酸Ca、グルコン酸Mg
*5 酸化チタン、合成フルオロフロゴバイト、酸化スズ

Renewal Point 03 使いやすさUP

従来よりもコンパクトで持ち運びにも便利に。
また、エッジの効いた雫型のパフが繊細なタッチを可能にしました。

リニューアル前とリニューアル後の比較図

ご使用方法

  • Step.01

    二本指をパフに挟み、中身が入っているクッションを押します。

  • Step.02

    上記イメージのようにパフの広い面を中心として中身を適当に取ります。

  • Step.03

    パフの中央を中心として叩いて演出します。

  • Step.04

    より繊細にブラッシャーを演出したい場合は、上記イメージのようにパフの尖った先端部分を中心として中身を取ります。

  • Step.05

    水玉状の尖った先端部分で曲がった部分まで繊細にタッチして整えます。

レビュー

現在、レビューはありません。

レビューを投稿する

ご注意

1.お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。化粧品がお肌に合わないとき即ち次のような場合には、ご使用をおやめください。そのまま使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。
 (1) 使用中、赤味、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合。
 (2) 使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合。
2. 傷やはれもの、湿疹等、異常のある部位にはお使いにならないでください。
3. 目に入らないようにご注意ください。万一目に入った場合はすぐに水かぬるま湯で洗い流してください。
4. 乳幼児の手の届く場所、直射日光の当たる場所、高温多湿または極度に低温になる場所には置かないでください。

おすすめ商品